未分類

No Image

会社員などの本業と両立できる副業を探している場合は、なるべく疲労感が残らないお仕事がいいかもしれません。

例えば、引っ越しのバイトのようなお仕事の場合、報酬は大きいですが、疲労が残り本業に支障が出る可能性があるためです。